K's anatomy


~趣味と犬ののほほんブログ~
by rifimi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オランダ紀行(1)

4/28朝から雨。

勤務医二人ほかスタッフに仕事を任せ、成田へ向かう。

考えてみれば、二人っきりの旅なんて、実に12年ぶり

いままではいつも家族全員で、または娘と一緒の旅だったから。

せっかちさんとの旅が、どうにかのんびりとできますように・・・

密かに一人祈る


今回は私の未開の土地『オランダ・ベルギー』
とりあえずツアーで参加する事に。
途中自由時間には、仕事の予定を入れている。



f0212733_15453182.jpg


飛行機はKLM
今まで避けていたわけではないのだが、初めて乗る飛行機

乗ってみてはじめて、
う~~ん、やっぱり避けていたのかもしれない・・・

各座席にモニターもない。
モニターを見るには、首を90度上げなくてはならない座席位置。

チャンネルも乏しい。
レカロのシートだけど、狭い。
不満だらけの搭乗となった。


1ヶ月前、どうしても憂鬱でビジネスクラスをリクエストしたが、
すでに満席とのこと。。。

せっかくなのに、行くだけで疲れだけがたまりそう・・・007.gif


さて、12時間のフライトをどう過ごそうか。
寝てしまおうか。
そう考えて、
食事前に白ワインをいただく。

sauvignon blanc & chardonnay
主ブレンドの確かチリワイン。

シャンパンを!!といいたいところ、
エコノミーでは我慢、我慢。。

f0212733_15475686.jpg






ほろ酔い気分になるころ、
お食事がやってきた。


和食と、オランダ食。

そういえば、オランダの名物食べ物ってなんだろう。

青豆のスープくらいしか知らないぞ~~~

どうする??って、だんな様に尋ねてみる。

『どうせだから、オランダ(Dutch)食で!』


f0212733_15584917.jpg





じゃあわたしは、しばらく食べられないから、和食で。

f0212733_1603295.jpg
f0212733_1615763.jpg 

よく見れば、和食の監修に『Okura』の名前が。

前回乗ったスイス航空は『三國清三プロデュース』のフレンチを
おいしくいただいたし。

いまは、こうやって食の質を上げているのね。
甘めの肉じゃが風。

おや??

コーヒースプーンが変わっているわ。

f0212733_16195374.jpg

これは仕事に使えそう~
もって帰る事に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

右に左に、狭い座席でうつらうつらしていると
ようやくオランダの平原が目に入ってきた。

f0212733_16233738.jpg



アムステルダム・スキポール空港到着。
18:00でまだ日は高い。

このぶんならば、大学の下見にいけそう。

f0212733_16261283.jpg

f0212733_1627729.jpg

入国審査上は長蛇の列。

それでも係員を増やさないのは、お国柄??
日本だったら、とっくに人員増で働くだろうに。


係員は、
コーヒーのみながら、
遠くの係員と大声で話ながら、
隣の係員としゃべりながら、

『何しにきたの?』
『あなた、ドイツ語?フランス語?話せる?』
日本人観光客に英語で尋ねる。

日本人のおじさんが、
『日本の会社だったら首だな。』
つぶやいた。

ほんと、空港職員はだれも文句言わないのね。

なんだか、不愉快。


嫌な気分を払拭して、空港の外に出る。

f0212733_1634484.jpg


『アムステルダム』
ようやく到着した。

ここではじめて、ツアー12名が顔を合わせた。

そして、待つ事数分。

現地合流の若夫婦にであう。
『ハネムーン』かしらん??

予想通り新婚旅行の二人は、とってもラブラブ。

合計14名の旅が始まる。





バスでアムステルダム旧市街にむかう。

途中の景色もやはり日本と違う。


犬にあえないかな?
『コーイケルホンディエ』のふるさとだもの。

目で追うが、なかなか犬にお目にかかれない。




かわりにこんなものに出くわした。

f0212733_16374650.jpg






f0212733_1638124.jpg


大きな事故でもない限り出動しない、
『緊急ヘリ』だった。


車窓からみえるのは、農地。
国土面積が九州ほどの国であるにもかかわらず、
広大な作付面積である。

自給率が高いはずね。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いよいよ、旧市街に入る。


f0212733_16394686.jpg




目に飛び込んできたのは、ところかまわず置いてある自転車。

今まで知らなかった。自転車大国だったなんて。


車よりも、歩いている人よりも自転車が優先されるそう。


置き去り自転車は、見なかったことにして
周りを見れば、絵本の世界のよう。
運河の中に街がある。。

f0212733_16504036.jpg




f0212733_16511072.jpg




f0212733_1652563.jpg


オランダといえば、ハイネッケン。
この本社から世界進出が始まった。

そんな建物の前でバスを降り、徒歩で移動。


どこへ行くにも自転車移動が多い理由がわかる気がする。

石畳、道幅が狭い。

車が入れる道路も限界がある。

石畳を歩きホテルにはいる。

途中、怪しい『coffee shop』の看板が目に入る。

こちらのCで始まる『coffee shop』はソフトドラッグのショップですよ。
気をつけてください!
現地の方が話していたのは、この手の店ね。

一目でわかると思う。


ホテルのドアをくぐれば、温室のような空間が広がっていた。
f0212733_1731033.jpg



まだ明るいので、着替えて街に出てみる。

街の中心には4/30女王の日にむけて
移動遊園地がやってきていた。



f0212733_1711221.jpg


f0212733_1712898.jpg



移動というから、メリーゴーランドぐらいかな?
とんでもない絶叫マシーンだった。

それも街頭ぎりぎりに横切っていく。

日本では認可されないだろうなあ~~
眺めながら、乗ろうとはしなかった。

いつもだったら、乗っていたに違いない。

それだけ、体に飛行機がこたえていた。

それにしても、夕闇も美しい。
by rifimi | 2010-05-08 17:19 | その他
カテゴリ
最新の記事
元気です!!
at 2015-12-14 18:24
夏、泳ぎ納め
at 2014-09-20 13:54
アーティー、ネッシーになる。
at 2014-09-18 14:04
ストレスとの戦い
at 2014-06-30 22:40
HAPPY BIRTHDAY..
at 2014-03-24 08:50
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
最新のトラックバック
that guy
from that guy
click throug..
from click through ..
diy home ren..
from diy home renov..
from K's anatomy
その他のジャンル
記事ランキング
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧