K's anatomy


~趣味と犬ののほほんブログ~
by rifimi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ミシェル初入院

12月1日、のびのびでやっと迎えたこの日013.gif


もうコイケル仲間はとっくに避妊手術済み・・・だというのに、

ミシェル嬢すでに3歳8ヶ月。

あらゆるリスクを考えると今しかない!と送りだす決断をする。




ことのほか、愛しい娘を手術に送りだすミシェルパパは、心配そう。


f0212733_1154970.jpg


出発前、わかっているのか?妙に媚を売る・・。

大丈夫だって!フィガロだって通ってきた道なんだから。

と、勝手に檄を飛ばす。






『フィガロ』といえば、入院なしの日帰りで帰ってきたよね。

8ヶ月で手術したフィガロ。神経質で水も何も食べず、落ち着かないというので

夜迎えに行く。

すでに、エリザベスカラーを1つ壊し、術後のテープまではがしていた。

新しいエリザベスカラーをつけていただき退院。

しかし翌朝には、カラーなんてなかったっけ。

しかも、自分で抜糸まで・・!






ミシェルがそこまでしないことを祈りつつ、12/2早めに午前中の仕事を切り上げ

お迎えに向かう。





『すこし、めげた様子ありましたか?』

とお聞きすると、

スタッフも先生も『ぜ~んぜん!』

という返事。

『えさの時間には一番先に反応して、食べられないのにかわいそうだったの』

という看護婦さん。

やっぱり。。

痛さよりも食い気か。




『ちょっと目を放した隙に、傷口のテープまで食べちゃって』

何ですって!

フィガロ2世のような失態。

帰り際には、

『まあ、あのような動きなので、テープはつけずにエリザベスカラーだけつけてお返ししますね。

自分で抜糸しないように見ていてください』


あ~~やっぱりフィガロのことを覚えていたのね。。。


はずかしい。






帰ってきてから、思わず縫合部位を記念撮影。




f0212733_1474485.jpg






『子宮をご覧になりますか?』という言葉に誘われて、

摘出した子宮と卵巣を見せていただき、説明を受ける。



ふむふむ。


犬の子宮は長い。

ソーセージほどのものが2本つながっている感じ。

この体でこんな長さがあるから多産なのねえ~と納得。


ミシェルの子宮の一部、肥厚し硬くなっている(硬結か?)部分がみられた。

このまま子供をとってもトラブル。

子宮を残しておいてもトラブル、だったかもしれないというお話。


思い切ってよかったあ~と安堵する。







さて、慣れぬエリザベスカラーのミシェル嬢は歩行、飛び上がりに苦戦中。


f0212733_159635.jpg



えさも食べづらい。

水も飲みにくい。

寝るのも一苦労。



f0212733_201863.jpg





おねがい!


f0212733_205369.jpg


はずして。



誰かを感知すると、うるうる目線で訴える。



エリザベスカラーはというと、透明で視界はよさそう。。


f0212733_22160.jpg



しばらく落ち着きがなかったが、



f0212733_221319.jpg


観念したか?慣れたのか?


f0212733_232841.jpg



10分後には夢の中。

f0212733_233850.jpg



さあ、抜糸までエリザベスカラーでがんばろう!

エリマキトカゲよ!
by rifimi | 2011-12-03 02:07 |
カテゴリ
最新の記事
元気です!!
at 2015-12-14 18:24
夏、泳ぎ納め
at 2014-09-20 13:54
アーティー、ネッシーになる。
at 2014-09-18 14:04
ストレスとの戦い
at 2014-06-30 22:40
HAPPY BIRTHDAY..
at 2014-03-24 08:50
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
最新のトラックバック
that guy
from that guy
click throug..
from click through ..
diy home ren..
from diy home renov..
from K's anatomy
その他のジャンル
記事ランキング
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧