K's anatomy


~趣味と犬ののほほんブログ~
by rifimi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

こんななかでも。

     016.gif   HAPPY BIRTHDAY!!003.gif

震災の復旧作業は続いています。

こんな状況下・・・・・・なんにもないけど・・・・・

無事に誕生日を迎えることができました。

無傷で3歳になったこの方↓



f0212733_1022171.jpg




お誕生日おめでとう!!


残念ながら、プレゼントはありません。


かわりに、3日ほど前、人間だけはお祝いをしました

実は、陸の孤島化されていたわが町は、携帯の中継所まで電力不足でダウンしてしまい、

5日間ほど家族で連絡がとれなくなっていたのです。



ようやく開通した高速に乗り、守谷で燃料補給。

東京へたどりついて実に2週間ぶりの家族再会でした。



お風呂に入ってほっとし・・・

生きていた事に、全員無事であったことに乾杯しました。


 「こんなときこそ、とっておきのシャンパンをあけよう!」 

f0212733_1036174.jpg


 
f0212733_10402835.jpg

 
シャンパン界の貴婦人「Diadema」
瓶にはクリスタルまでついている贅沢さ。


今回のような体験は二度と同じような思いはしたくない・・みんながそう思っているはずです。
1000年に1度の地震。

そんな災害時に無事であった事以上にうれしいことはありません。



f0212733_1039265.jpg



シュンシュンといつまでも湧き上がる無数の泡を見ながら、

たくさんのことを考えました。



一滴の水の大切さ。

電気のともるありがたさ。

湯ぶねにつかる幸福感。

生きてゆくための人間の知恵。



忘れていた事をこの10日間で学んだような気がします。





ちょいちょい!

私を忘れていませんかね?



f0212733_1183025.jpg



そうねえ。

ミシェルもようやく東京のお家でリラックスする事ができました。



f0212733_11405471.jpg


ひなたぼっこをし、陽だまりでうとうと昼寝をし、しばし頻繁な余震から解放されました。





そうはいえども、すぐに自宅に帰らなければなりません。

今回の自宅家屋の被害といえば、

玄関の吹き抜けホールの漆喰は剥がれ落ち、大きなひびが入っています。




f0212733_11284566.jpg





家財道具は、まあ、セーブル・マイセン・ウースターetc.

大切なものが微妙な数割れました。


f0212733_11323955.jpg





f0212733_11331022.jpg





くやしいので、履き集めて燃えないゴミになり、


コレクションボードは3台廃棄処分。




f0212733_11333559.jpg




f0212733_1134026.jpg




本棚にランプもこの通り。


f0212733_1151391.jpg





それでも、家があり、寝床があり、これだけですんだのだから・・・
そう思うことにしましょう。






こんなに重いピアノにもくっきりと地震の痕跡が残っています。


f0212733_11354545.jpg



20cm以上移動したのでしょう。


こちらはようやく水が出始め、ライフラインが確保されました。

しかし、まだまだ余震は続きます。


この経験を教訓に、たくましく生きてゆきましょう。
by rifimi | 2011-03-24 11:41 |

生きていて良かった!!

しばらく更新しなかったブログでこんなことを書く日が来るとは
思いもしませんでした。


3・11午後の大地震。

みなさまげんきでしょうか??

ワンコたちも元気でしょうか??



こちらはようやく昨日電気が通りました。


水はまだ来ていません。


懐中電灯・ろうそく生活3日・・


電気のありがたさに感謝しつつ、調理電熱・・・IHに直さずにいてよかった~~~~

プロパンガスは無傷。


この数日で、サバイバル生活の極意を学びました。

泉と温泉で水を汲み、

備蓄米はたくさんあるので、どうにか、なべで米を炊き

実家の畑の大根を掘り。


とにかく何か食料を調達しておこう~

近くのスーパーで店頭販売しているというので、地震翌日はスーパーの行列に
ならぶことに。

ならぶこと3時間半。


わずかに買えたのは、お茶・ホッカイロ・カップめん


それでも何かのときに役に立つだろう。



主人は『ジョイフルホンダ』に生活必需品を調達に。


お茶を18本・ホッカイロ・電池・ゴミ袋・簡易トイレシート

これで電気がなくても着込んでホッカイロつけてどうにか寒さはしのげそう。



そうそう犬達は??


当日、ミシェルはちょうどバリケンに入っていたので恐怖におびえながらも元気。

フィガロは?

考えてみると地震のちょっと前、木立の下で伏せをして動かなかった。



地震直後、フィガロ~フィガロ~いない?

フィガロは月桂樹の木下から生還!

いや避難していた模様。


とにかく無事でよかった。

この地震で犬の迷子が増えているそうです。


心配は犬達のえさ。

いつまでこんな状態が続くのでしょう。


みなさん、がんばりましょう。



どうにか調達しなくっちゃ。
by rifimi | 2011-03-15 20:01 | その他
カテゴリ
最新の記事
元気です!!
at 2015-12-14 18:24
夏、泳ぎ納め
at 2014-09-20 13:54
アーティー、ネッシーになる。
at 2014-09-18 14:04
ストレスとの戦い
at 2014-06-30 22:40
HAPPY BIRTHDAY..
at 2014-03-24 08:50
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
最新のトラックバック
that guy
from that guy
click throug..
from click through ..
diy home ren..
from diy home renov..
from K's anatomy
その他のジャンル
記事ランキング
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧