K's anatomy


~趣味と犬ののほほんブログ~
by rifimi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

うらしまたろう

f0212733_21391566.jpg



(げんきでしゅよ~今日は雨・・イタリアみやげのレインコートでしゅ)




ケントママから連絡があり、コイケル仲間が近く来訪~とのこと。

『イトちゃんにアンリ君もくるよ』

それいったい誰だろ?


すっかり、ブログおサボりしている間に『うらしまたろう』になってしまった。



そういえばおもいだした。『イトちゃん』は『フィオナちゃん』の妹だった。

でも『アンリ君』てどのお宅の?????



わたしが忙しくしている間にどうやらどこかのコイケルワンズに弟ができたらしい。


なぜブログが中断していたのでしょう?

① 忙しかった
② 疲れていた
③ 眠かった
④ 読み逃げする元気もなかった
⑤ さぼっていた


さあ、こたえはど~れだ?

答え) 全部

一日終わるとヘロヘロで,
もはやみんなのブログをのぞく元気もなく
眠りについた日々。

(すっかりいいわけ)


疲れた体に鞭打って、夕べはひたすら読み逃げ。



へえ~ロイタンのおうちに、グレートピレニーズが増えたらしい。

それが『アンリ君』

ご近所のピレニーズが次々と他界し、久しぶりのピレーニーズ吉報です。


来週、くるのかなあ??





ブログはご無沙汰していたものの、

きばらしに・・・

癒しに・・・・・


唯一、楽しみだったのが小旅行

と娘の休みを利用してイタリアへ。


実に3回目のイタリア。



6年ぶりのイタリアだったけど、ここでも 『うらしまたろう』
になった気分。


『こんなに治安が良かっただろうか?』
一番泥棒が多いのがこの『トレビの泉』ということは変わっていないが、「いてもこそどろ」
というのが、信じられない。

f0212733_1919135.jpg




よほどカバンを開けっ放しとか、リュックとかでないかぎり、悲鳴など聞こえなくなった観光地。

なんて居心地いいんだろ。










f0212733_19123455.jpg



以前は、このコロッセオに行くと、写真を撮りたければ、なるべく荷物を持たずに・・・とか

危険なイメージ大だったローマがそんな心配せずに、古代の遺跡にどっぷりとつかることができるようになった。



↓ 今回初めて知った「凱旋門」 パリの凱旋門のモデルらしい。

f0212733_19125291.jpg





いつもいっぱいだった「キャンティ」で生ハムとピッザをいただく。。

15分前に飲み物をオーダーして席取りスタンバイしていた甲斐があった。



f0212733_19191659.jpg


いままで日本で食べていたモッツァレラチーズはなんだったの???
というくらい濃厚でこくのあるモッツァレラがでてきた。

やはり、美味しい…。


f0212733_19235911.jpg





今回はホテルと航空券のみ旅行会社に依頼し、フリーで動こうときめた自由な旅。

まずは第一目的の「ヴァチカン博物館」へと向かう。



f0212733_19292681.jpg



日本でPCから予約しておいた博物館のバウチャーを持参。

すんなりと入ることができた。

ローマパスでも別口で入れるのね。次回の勉強にもなった。


f0212733_19325438.jpg




結局半日をヴァチカンで暮らし、最後はいつものサンピエトロ寺院の祭壇を見学して

寺院前広場に出てくる。


f0212733_19384767.jpg



荘厳な趣だけは今も昔もかわらない。


きっと「うらしまたろう』だって覚えているはず。










この短い旅行期間にES(ユーロスター)でフィレンツェまで往復しようという計画を立てていった。

どうしても、イタリアならば、娘にウフィッツィ美術館を見せてあげたい。


そのためにテルミニ駅の目の前のホテルを予約した。

日本の駅とちがうから、前日に予行演習をするためだ。

f0212733_19493038.jpg


この予行演習が大変役立った。

①どのホームに到着するかはその日しだい。

②ESでも必ず遅れる。

③電光掲示板にみんな釘付け。



規則正しい日本の新幹線に乗りなれているせいか、どうして遅れるのかなぞ。


普通列車など、2時間50分おくれとか、40分遅れはまだよいほう。




そんなこんなして、無事フィレンツェ到着。


f0212733_19495235.jpg


ミケランジェロの丘へは路線バスを利用して向かう。



バスは、一方通行らしい。

f0212733_1950772.jpg



何年たっても変わらぬ風景に、ほっとする。






f0212733_19502284.jpg





あいにくの小雨模様だが、日曜日とあって多くの観光客でごった返していた。


不覚にも、カメラを忘れていった親子旅。



最後の日はわんこたちのお土産探しをしましたが、

フィガロサイズのものは、みごとに見つかりませんでした。



f0212733_21384487.jpg



どお~にあう??
by rifimi | 2011-10-05 22:00
カテゴリ
最新の記事
元気です!!
at 2015-12-14 18:24
夏、泳ぎ納め
at 2014-09-20 13:54
アーティー、ネッシーになる。
at 2014-09-18 14:04
ストレスとの戦い
at 2014-06-30 22:40
HAPPY BIRTHDAY..
at 2014-03-24 08:50
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
最新のトラックバック
that guy
from that guy
click throug..
from click through ..
diy home ren..
from diy home renov..
from K's anatomy
その他のジャンル
記事ランキング
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧